調布 仙川駅の美容室春の空です

先日はヘアカラーをするときの

髪への対処について記事を書かせてもらいました

 

今日は春の空のヘアカラーについてお話しさせていただきます!

なぜ傷みにくいのか?

 

美容室にいらっしゃるお客様からは、

「髪が傷まなくなった」

「人に髪を褒められるようになった」

「ヘアカラーの色が抜けにくくなった」

 

では、なぜ仙川の美容室 春の空でカラーをすると傷みにくいのか?

 

いろんな美容室やヘアカラー専門店で取り扱っているヘアカラーは

多かれ少なかれダメージという意味では同じくらいです。

 

ただ最近は、

以前よりブリーチなどをせずとも明るくできるカラーなどが各社から出てきていますが、

 

ブリーチをしなくてもいいというのは、

言い換えるとそれだけ一回の薬剤で色味を抜く力が強く、

結果、傷みやすい状況になります。

自分的には色味が楽しめる最近のカラー剤も積極的に使っていますが、

 

いつも以上に

トリートメントや後処理をしっかりと

考えています。

 

ちゃんとした処理。これが髪が傷みにくくなる理由です!

 

 

では傷まないカラー剤はないのか?

 

髪の色が明るくならないで、白髪などに色味だけ入るカラー剤であれば、

マニキュアやヘナなどがあります。

 

 

アルカリヘアカラー剤と違って、表面や表面近くの内部に色をつけるだけなので

色を抜く効果はないため、

ほとんどダメージは出ません。

 

なので、白髪には色味の変化はあっても

黒い髪の色が明るくならないので、

極端に白髪が多い人でない限り

色を楽しむことは難しいです。

 

では、

仙川の美容室のヘアカラーは他の美容室と何が違うか

 

というと、

 

以上のヘアケア処理をしっかりと行い、

先日も書いたダメージを家に持ち帰らせないことが一番大事です

いつもの美容室でヘアカラー後に髪が傷むなぁと感じたら、

春の空で一度ヘアカラーをしてみてくださいませ(^^)

 

 

anraku tetsu

調布市仙川町に、再現性、つや髪、小顔に特化した美容室〝春の空”のオーナースタイリスト兼小顔師。

春の空は、再現性、ツヤ髪、小顔、ノーアイロンブロー縮毛矯正に特化したサロンです。

小顔cuolの認定講師。

アクティバートインストラクター。

小顔Cuolに関してはこちら

小顔cuol

着付け、成人式、七五三に関してはこちら

kimono

LINE@で友達登録。トークでいろいろご相談OKです!

調布市仙川の美容室 春の空

@harunosora

お問い合わせに関しましては、営業時間内の対応になることをあらかじめご了承ください