Colorヘアカラー

白髪染めをすると傷むと思ったことありませんか?

調布市仙川の美容室 春の空では髪質改善縮毛矯正と
白髪染めのオーダーの方が多くいます。

そんな当美容室では傷むというお客様からの声よりも
むしろ色持ちがいい、髪がしなやかになったなどの声をいただいています

ではなぜ、他の美容院と違い傷まないのでしょうか?

それは前処理と後処理をきっちりと行っているからです。

まず、基本アルカリカラーは、
アルカリ剤の力を利用して髪の内部で
脱色と染毛というものをします

このアルカリ剤というものが厄介!このアルカリの状態をそのままで放っておくと、 髪が傷む元となります。

そこにきちんとアプローチをするかがすごく大事になります。

 

仙川の美容室で行う髪質改善カラーの特長は?

1、土台作り!!

アルカリカラー剤に含まれる刺激成分を緩和させる 処理剤を塗布し、低刺激なものに変えます。

中間〜毛先には、髪質を強化し艶のある髪に導くトリートメント剤を塗布し 過剰に薬剤が反応するのを抑えます

2、素材作り!!

カラー剤には アルカリカラーで失ってしまう水分、油分、タンパク質を 補うトリートメント剤。

ハリ、コシを無くしてしまう白髪やエイジング毛には、毛髪強化剤。

あとは髪の状態に合わせてプラスの質感のあるトリートメント剤をチョイスします。

3、後処理!!

ここが一番大事な工程となります。 カラーに含まれる酸化剤。 これをしっかりとシャンプー台にて処理剤を使って除去します。 *この酸化剤は、酸化させる物質ですので、頭皮を劣化させたり、白髪の原因を作るものになります。

以上のようにこのような工程を踏みながらカラーをしないといけません。

特に白髪染めは、ダメージの蓄積が多い状態。

艶のある髪になるには、ご自宅でのお手入れプラス美容院でのトリートメントで髪質改善をしていきましょう。

事例

その1

仙川の美容室 ツヤ髪フルボ酸トリートメント

乾燥しやすく髪質的には太めのお客様

太めの髪質のお客様は、水分が少ないことが多いので、基本の前処理に水分を多めなトリートメントを選択。

結果:髪に艶が戻り柔らかな質感になりました。お客様からは扱いやすくなったとうれしい評価をいただきました。

 

その2

髪質改善ヘアカラー

縮毛矯正を当美容院で施術されているお客様。髪質は普通毛、くせ毛。

今回は、トーン高めのカラー剤を使用しています

明るめトーンのカラーは、髪に与えるダメージも大きいのでタンパク質などを多めに選択。

結果:髪の内部に栄養が詰まった感じの手触りになり喜んでいただけました。

その他の事例はこちら

お客様の声

髪質改善カラー

 

髪質改善

無料相談はこちらの公式LINEから

 

ご予約はこちら

 

新規クーポン予約はこちら

 

店舗情報

住所

 182-0002

東京都調布市仙川町2丁目17-10-1F


電話番号

Tel  03-3308-0650

Fax 03-3308-0651


営業時間

平日10:00~18:30

土日祝10:00~18:00

(最終受付は営業終了時間の一時間前)


定休日 毎週月曜日,火曜日


アクセスマップ

 

予約サイトはこちら

 

新規クーポン

新規クーポン予約はこちら

(お問い合わせなどはこちら)

髪質改善・縮毛矯正に関してはこちら

髪質改善 縮毛矯正 調布市仙川の美容室

 

小顔Cuolに関してはこちら

 

着付け、成人式、七五三に関してはこちら

LINE@で友達登録。トークでいろいろご相談OKです!

調布市仙川の美容室 春の空

@harunosora

お問い合わせに関しましては、営業時間内の対応になることをあらかじめご了承ください。